PAGE TOP

耐偏摩耗性能を大幅に向上

ブリヂストン、低床路線バス向けタイヤを発売

タイヤ 2017-01-11

G623


 ブリヂストンは、低床路線バス向けリブラグタイヤ「G623」を3月1日から順次発売する。発売サイズは2サイズで、275/70R22.5 148/145Jが3月1日発売、245/70R19.5 136/134Jが9月発売予定。価格はそれぞれオープン価格。

 「G623」は、従来品「G622」の優れた摩耗ライフ性能、WET性能を維持しながら、路線バス特有のタイヤ負荷に適応した新トレッドパタンを採用することで、耐偏摩耗性能を大幅に向上させた省メンテナンスタイヤ。これによりタイヤローテーションの頻度低減を図り、バス運行会社が抱える課題である整備効率化(整備時間の短縮化)の解決に貢献する。

 また、従来品「G622」と同様に高い台耐久性を保持しているため、一次摩耗終了後のリトレッド用台タイヤとしても使用可能となっている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界