PAGE TOP

2月15日に臨港パーク特設会場で開催

日本ミシュランタイヤ、「BFGoodrich」で「レッドブル・アイスクロス・ワールドチャンピオンシップ横浜 2020」をサポート

タイヤ 2020-02-05

 日本ミシュランタイヤの「BFGoodrich(ビーエフグッドリッチ)」は、2月15日に臨港パーク特設会場(神奈川県横浜市西区)で開催される「レッドブル・アイスクロス・ワールドチャンピオンシップ横浜 2020」をサポートする。

2018年12月の横浜大会より


Mud-Terrain T/A KM3


 「アイスクロス」とはアイスホッケー、ダウンヒルスキー、スノーボードクロスなどの要素を取り入れたエクストリーム・スポーツ競技。2001年にRed Bull Crashed Iceとしてスタートしたこの競技は2010年から世界選手権が開催されている。そして、20年目の節目となる今シーズン、ATSX主催の世界選手権としてその名称を「レッドブル・アイスクロス・ワールドチャンピオンシップ」に変更し、スタートした。世界選手権は規模と獲得ポイントでATSX 100、ATSX 250、ATSX 500、ATSX 1000の4クラスに分かれており、今シーズン初となるATSX 1000の大会を横浜で開催する。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界