PAGE TOP

「YOKOHAMA A-008P」や「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350」

横浜ゴム、アネスト岩田ターンパイク箱根でクラシックカー向けタイヤを展示

タイヤ 2019-12-26

 横浜ゴムは11月下旬から2020年4月までの期間、ポルシェセンター青山 世田谷 クラシックパートナー(エクセレンスインターナショナル)と共同で、ポルシェクラシックカー向けパーツの展示コーナーを神奈川県のアネスト岩田ターンパイク箱根の終点に位置するアネスト岩田スカイラウンジ(箱根ターンパイク)内のギャラリースペース「HCギャラリー」に設置している。


 同ラウンジは、ヒストリックカーをはじめとした自動車愛好家が集まる場で、より多くのヒストリックカーオーナーに製品をアピールする。

 展示コーナーでは、8月から販売を開始した「YOKOHAMA A-008P(ヨコハマ・エー・ゼロゼロハチ・ピー)」や7月から販売を開始した「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350(ジー・ティー・スペシャル・クラシック・ワイ・サンゴーマル)」など、ヒストリックカー向けのタイヤを中心に展示する。

 「YOKOHAMA A-008P」は、1980-90年代当時のポルシェスポーツモデルに採用されていたポルシェ新車装着用タイヤの復刻商品。同商品はポルシェ社とポルシェクラシックカー向けに共同開発したもので、タイヤサイドには同社の承認を示す「N0」のマークが刻印されている。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界