PAGE TOP

「BluEarth RV-02」が

横浜ゴム、みんカラ「POTY2019年間大賞」のタイヤ・ホイール部門で2年連続1位

タイヤ 2019-12-26

 横浜ゴムは12月25日、ミニバン/SUV専用タイヤ「BluEarth RV-02(ブルーアース・アールブイ・ゼロツー)」が、12月19日に発表されたカービューが運営するカーライフSNS「みんカラ(みんなのカーライフ)」の「PARTS OF THE YEAR(POTY)2019年間大賞」タイヤ・ホイール エコ部門で1位を受賞したと発表した。

 「みんカラ」は、同じクルマを所有しているユーザーや、趣味や価値観を共有できるユーザーが集まり、交流できる、クルマに特化したSNS。「PARTS OF THE YEAR(POTY)」は、ユーザーによって、「みんカラ」に投稿されたパーツレビューの内容に基づいて、カービューが独自に意見・感想・動向をまとめたもので、「BluEarth RV-02」がタイヤ・ホイール エコ部門で1位を獲得するのは2年連続となる。

 「BluEarth RV-02」は、「低燃費で、雨に強い」をコンセプトに「重心の高いクルマで発生しがちなふらつきと偏摩耗を抑制」し、さらに「運転席だけでなく、後部座席でも快適な会話が楽しめる優れた静粛性」を実現。

 さらに全38サイズと幅広くラインアップし、国内タイヤラベリング制度で、ウェットグリップ性能最高グレード「a」、転がり抵抗性能「A」を全サイズで獲得しており、雨の日のドライブでも安心感のある走りを実現。そのほか、コンパクトミニバン・軽ハイトワゴン専用タイヤでは「BluEarth RV-02CK」(ウェットグリップ性能「b」、転がり抵抗性能「A」、全9サイズ)を販売している。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界