PAGE TOP

記念式典及び新工場の開所式開催

横浜ゴム、フィリピン子会社が設立20周年に

タイヤ 2016-12-07

 横浜ゴムの乗用車用タイヤ生産販売子会社、ヨコハマタイヤ・フィリピン(YTPI)は11月26日、同社が立地するクラーク特別経済区内のクエストホテルで設立20周年記念式典を開催した。

 当日は特別経済区を運営するクラーク開発公社のノエル・マナンキル長官・最高責任者及び同社関係者、関係官公庁、取引先のほか、横浜ゴムの南雲忠信代表取締役会長、YTPI従業員約230人が出席。YTPIは現在、生産能力の増強を進めており、記念式典開催の前に工場内で新工場(西工場)の開所式も開催した。

 記念式典であいさつに立った南雲会長は「YTPIは当社が自社で設計・運営した初めての海外工場。本日開所式を実施した新工場(西工場)の完成で、当社の中で2番目の生産規模を誇る拠点となる。今後も安全で信頼できる商品開発に邁進するとともに、フィリピン経済等の発展に貢献したい」と語った。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界