PAGE TOP

トップが語る今後の見通し

下期以降をタイヤメーカーはどうみるか

会員限定 タイヤ 2019-08-19

 

ブリヂストン、欧米、日本は総じて堅調に推移

江藤彰洋COO兼社長


 ブリヂストンは、通期業績予想を下方修正した。従来予想に対し売上高で700億円、営業利益で350億円、営業利益で450億円、純利益で100億円下回ると予想した。

 8月9日に決算説明を行った江藤彰洋代表執行役COO兼社長は、下期の見通しについて「需要に関しては欧米、日本は堅調で、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界