PAGE TOP

MICHELIN PILOT SPORT 4 SUV

日本ミシュランタイヤ、プレミアムSUV向けタイヤを発売

タイヤ 2019-06-07

 日本ミシュランタイヤは6月4日、優れたドライ・ウェット性能と高いハンドリング性能のスポーツタイヤ、ミシュランパイロットシリーズに新たにプレミアムSUV向けタイヤ「MICHELIN PILOT SPORT 4 SUV(ミシュラン パイロット スポーツ フォー エスユーブイ)」を6月20日から順次発売すると発表した。

「MICHELIN PILOT SPORT 4 SUV」


 発売サイズは17インチから22インチの計43サイズ、価格はオープン。

 同製品はほかのミシュランパイロットシリーズ同様、フォーミュラEをはじめとしたさまざまなレースで培われたミシュランの最新技術を投入したSUV専用設計のスポーツタイヤ。プレミアムSUVの持つハイパワーに対応した高速走行時の操縦安定性とウェット時のグリップ性能はもちろん、快適性と剛性を高いレベルでバランスさせることで優れた居住性と安全性を実現している。

 また、深みのある上質な黒さとベルベットのような高級感のある手触りを実現する独自の金型加工技術「プレミアムタッチ」デザインをサイドウォールに施すことで、走りだけではなく外観からも車の個性とプレミアム感を引き立てるデザインとなっている。

 ■採用技術
 ◇PILOT SPORT 4で採用されている非対称トレッドパターン=トレッド外側のブロックによる高いドライグリップ性能とトレッド内側の太い主溝による優れた排水性を確保

 ◇非対称断面ブロック(リジットブロック)=トレッド部の剛性を高め、横方向のグリップを確保し、耐摩耗性も向上

 ◇ハイブリッド・アラミド/ナイロンベルト=高強度で耐熱安定性に優れたハイブリッド・アラミド/ナイロンベルトを採用。トレッド部の路面への追従性が増し、コーナリングでの優れた操縦安定性を実現

 ◇高密度デュアルカーカス=高密度のケーブルを配したカーカスを2枚重ねにすることで乗り心地に配慮しながらも優れた耐久性を確保

 ◇プレミアムタッチ=独自の金型加工技術がタイヤサイドウォールに深みのある上質な黒さとベルベットのような高級感ある手触りを実現

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界