PAGE TOP

ソフトバンク等と協業、6月1日から開始

日本ミシュランタイヤ、TB向けTPMSクラウドサービス

会員限定 タイヤ 2018-05-07

説明する高橋執行役員


 日本ミシュランタイヤは4月26日、ソフトバンクと協業でトラックバス用のIoTを活用したタイヤ管理システム「ミシュランTPMS(タイヤプレッシャーモニタリングシステム)クラウドサービス」の提供を6月1日から開始すると発表した。タイヤメーカーとしての実用化は国内初で、ミシュラングループ内でも初の試みとなる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界