PAGE TOP

2022年3月期業績

日東工器、迅速流体継手事業は増収増益

決算 2022-05-11

 日東工器の2022年3月期業績は、売上高が252億8,100万円で前期比12.2%増、営業利益が33億5,500万円で同60.4%増、経常利益が35億1,400万円で同55.1%増、純利益が19億2,700万円で同24.4%増となった。

 セグメント別のうち、迅速流体継手事業は売上高が114億4,000万円で同21.1%増、営業利益が26億9,600万円で同58.1%増。半導体・産業機械業界の需要が好調に推移し、増収増益となった。

 2023年3月期通期業績予想は、売上高が275億6,000万円で前期比9.0%増、営業利益が36億2,000万円で同7.9%増、経常利益が36億6,000万円で同4.1%増、純利益が25億1,000万円で同30.2%増を計画している。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた