PAGE TOP

2024年3月期第3四半期業績

日東工器、迅速流体継手事業は減収減益

決算 2024-02-06

 日東工器の2024年3月期第3四半期(2023年4~12月)業績は、売上高が206億700万円で前年同期比3.5%減、営業利益が23億1,900万円で同20.8%減、経常利益が24億9,900万円で同19.4%減、純利益が17億5,700万円で同16.0%減だった。

 セグメント別のうち、迅速流体継手事業は売上高が89億100万円で同7.6%減、営業利益が20億900万円で同18.1%減。リチウムイオン電池の電解液向け製品および半導体向け製品の需要減少のため減収減益となった。

 2024年3月期通期業績は、売上高303億8,000万円で前期比8.1%増、営業利益41億2,000万円で同12.4%増、経常利益42億3,000万円で同10.8%増、純利益29億5,000万円で同12.4%増を見込んでいる。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた