PAGE TOP

コラム「Front Line」

合成ゴム不足はいつまで続くのか

会員限定 連載 2021-06-21

 合成ゴム不足が深刻化している。フッ素ゴム、シリコーンゴム、エチレンプロピレンゴム(EPDM)等は特に逼迫している品種で、まだ半年以上を残す中、品種によってはすでに「年内の解消は無理」(原材料商社関係者)という。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた