PAGE TOP

気まぐれシリーズ「気になったので聞いてみた」①

タイヤCMの謎

2016-09-22


 普段はそれほど気にしていないのに、ふとした時に気になること。そんな気になることを、「だったら聞いてみよう」と、今回からスタートしたのが、気まぐれシリーズ「気になったので聞いてみた」。

 第1回目はタイヤのCMの話です。

 皆さんは、国内タイヤメーカー(ブリヂストン、住友ゴム工業、横浜ゴム、東洋ゴム工業)のテレビCMを見ていて気になったことはありませんか。私は夜も眠れないほどではありませんが、気になっていたことがあります。

 それはCMの中で走っている車が、日本車ではなくほぼ外車だということです。

 なぜ日本車ではないのでしょう? 気になったので「当事者」に聞いてみました。

 「国内自動車メーカーへの配慮はあります」と答えてくれたのは、ある国内タイヤメーカーの方。

 国内タイヤメーカーは、国内自動車メーカー全てに対して、新車装着用のタイヤを納入しています。そのため、そのうちの1社の車をピックアップして使うのを避けているのだとか。ここにもあったのですね、“大人の事情”が。

 「タイヤを前面に出すための戦略もあります」

 どういうことでしょうか?

 トヨタ自動車、日産自動車、ホンダというと、日本人にとっては、特色がイメージとして浮かびやすいですよね。その結果、CMではタイヤではなく、車の印象が残ってしまう。せっかくのCMなのにです。

 その点、外国車メーカーは、日本人にとって「こういうメーカーだ!」というイメージがまだ浮かびにくいのだとか。狙った通り、タイヤの印象が頭に残る。これぞCM効果です。

 聞いてみるものですね。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界