PAGE TOP

4回目、21人が参加

西部ゴム商組が女性のためのセミナー

商社 2016-09-23

グループごとにディスカッション

グループごとにディスカッション


 西部工業用ゴム製品卸商業組合は9月16日、ニシヤマ大阪支店6階大会議室で「女性応援キラキラセミナー」を開催した。女性対象のセミナーは今回で4回目の開催。女性同士がざっくばらんに何でも話し合い、悩みを共有し、明日へのモチベーションを上げるような機会として企画されたもの。

 講師はNPO法人マザーズサポーター協会理事長で、OFFICE HARMO代表取締役の喜田菜穂子氏。「女性だけの、何でもしゃべり場」と題して講演やグループディスカッションを行った。

 開催にあたって、西部ゴム商組人材育成部の矢島友雄部会長が「普段は会社で働いている時間ですが、今日はここで有意義な時間を過ごしてもらいたい。短い時間ではあるが、このセミナーが働く女性の日常や、上司や同僚男性とのかかわりの中での、問題や課題解決のきっかけになれば嬉しい。このセミナーで知り合った人たちとは、今後も交流していただければ幸いだ」とあいさつした。

 セミナーには21人が参加。喜田さんの経験談やアドバイスを聞きながら“真に自立した生き方”について、また“前向きに生きていくための心の持ちよう”などについて、参加者同士がディスカッションをしながら考えた。

 セミナー終了後には、場所をかえて女子会を開催し盛り上がった。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界