PAGE TOP

岩谷瓦斯と共同開発

横浜ゴムが高圧水素ガスホース発売開始

工業用品 2016-08-29

ibar HG82

ibar HG82


 横浜ゴムは、岩谷瓦斯と共同で開発した高圧水素ガス用ホース「ibar HG82」を8月上旬から販売した。

 同ホースは、燃料電池自動車(FCV)に水素を充填するディスペンサー用ホース。法改正による水素ステーションの高圧化に伴い、82MPaでの水素充填に対応するほか、軽量で柔軟性に優れており、運搬や充填作業がしやすいのが特徴。

 横浜ゴムでは「ibar HG82」のシェア拡大を通じ燃料電池自動車と水素ステーションの普及に貢献していく考え。なお、16年6月末現在、水素ステーションは全国で77カ所あり、今後も国内外で開設が期待されている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界