PAGE TOP

【インタビュー】ゲイツ・ユニッタ・アジア副社長宮本修二氏

中国が業績向上の鍵に

工業用品 2016-08-29


 今年上半期(1-6月)のアジアにおける業績は順調に推移、売上高・利益とも予算を上回る業績だと言うゲイツ・ユニッタ・アジア(以下、GUA)の宮本修二副社長。とくに利益率が大きく改善したと語る。国内販売も自動車のアフターマーケット、半導体製造装置向けが好調で、売上高は予算を上回っている。
 
 

通期予算、達成見通し

 ■上半期の業況
 この上半期、アジア全体では予算に対して増収増益と順調に推移した。前年比では為替の影響でわずかに減収となるが、利益は前年を上回っている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界