PAGE TOP

4年ぶりのイベント、大いに盛り上がる

三ツ星ベルト、「秋まつり」を開催

工業用品 2023-10-23

 三ツ星ベルトは10月15日、神戸本社に特設会場を設け「秋まつり」を開催した。

 同社は2001年から毎年「たなばたまつり」を開催していたが、コロナ禍で2020年以降開催していなかった。今年は5月に新型コロナが5類に移行したため、暑さで熱中症などの心配がある7月ではなく、「秋まつり」として10月に開催した。

あいさつする池田社長


 開催にあたり三ツ星ベルトの池田浩社長は「コロナ禍で中止していた地域のイベントを何とか再開したいと思い、社員一同が相談し、一丸となって準備を進め『秋まつり』として4年ぶりに開催することができた。地域の皆さんとの交流を再開することができて本当に良かった。このまつりが、皆さんの楽しい思い出になることを願っている。当社は真野地区を拠点にグローバルに活動のできる企業を目指している。町の皆さんと共に成長していきたいと思っている」とあいさつした。

神戸市消防音楽隊の演奏で「秋まつり」がスタート


来場者に「神戸コロッケ」が無料で配られた


 まつり当日は、前日の雨がまるでウソのような秋晴れ。神戸市消防音楽隊の演奏でイベントがスタート。地域の人たちや三ツ星ベルトの社員が出展した屋台がたくさん並ぶ中、特設ステージでは近隣の保育園園児や、よさこいチームなどが歌や踊りを披露し会場を盛り上げた。協賛企業の特設屋台では「神戸コロッケ」が無料提供された。三ツ星ベルトのボランティアスタッフも楽しいイベントを陰で支えた。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた