PAGE TOP

歯付とVの二役こなす

ゲイツ・ユニッタ・アジアが多機能ベルト上市

工業用品 2016-06-13

 ゲイツ・ユニッタ・アジア(GUA)は、かみ合い伝動と摩擦伝動の二役をこなす新製品「ツーフィットベルト」を発売した。

 新製品はゲイツの独自技術で開発された製品で、片面に同期伝動の円弧歯形歯付ベルトを、もう片面に高負荷摩擦伝動のVリブドベルトを配した多機能ベルト。

 主に製粉機や粉砕機ロール駆動などに使用されるベルトで、高荷重をほぼ同期伝動させつつ、急起動・急停止による衝撃荷重を逃すことができるため、ベルトの長寿命化を実現した。またVリブドベルトを配することにより、歯付プーリのフランジレス駆動を可能にしている。

 歯付ベルトの歯形状は8YU、8M等の3タイプ。Vリブド形状はPK形。ベルト周長は800―2500ミリ。ベルト本体には、歯の変形が少ない高強度クロロプレンゴムを、心線には屈曲疲労性・寸法安定性に優れたグラスファイバーを、歯布には耐摩耗性に優れた高強度ナイロン帆布を使用している。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界