PAGE TOP

【特集】伝動ベルト

ゲイツ・ユニッタ・アジア、半導体、工作機械、物流、ロボット向け拡販

会員限定 工業用品 2022-07-20

 ゲイツ・ユニッタ・アジアの2022年上期(1~6月)における一般産業用ベルトの状況は、前期秋口からの半導体製造装置向けや工作機械向け、物流向け需要の堅調が継続し、売上高は前年同期比1ケタ台の増加となった。

 また、これら分野の堅調に加え、医療関連向け需要も回復した。「新型コロナの影響が若干緩やかになってきたことを背景に、これまでコロナ周辺機器に集中していた投資が一巡し、一般医療関連向け需要が戻ってきた」(ゲイツ・ユニッタ・アジア)。一方、キャッシュレスの普及によって、金融機械向け需要は減少傾向にあるという。

 下期については、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた