PAGE TOP

日本は新分野に向けた展開を強化

【新副社長インタビュー】ゲイツ・ユニッタ・アジア副社長 萩原豊浩氏

会員限定 工業用品 2021-08-31


 6月24日付でゲイツ・ユニッタ・アジア(GUA)の副社長に就任した萩原豊浩氏。「ニッタとGUAで勤務した経験などを活かし、社員の共感を得られるようなマネージメントを行っていきたい」と語る。今後の見通しや戦略などを聞いた。

副社長就任の抱負や目指す会社の将来像について

 6月24日付でGUA副社長に就任した。ニッタに入社して37年が経つが、3分の2をニッタで、残り3分1をGUAで仕事をしてきた。

 ニッタとGUAの2社を経験している人材は経営層では少ない。また、ニッタの工業資材事業部に在籍していた時は海外の仕事も多かったため、こうした経験を活かすことができるのではないかと考えている。

 ニッタとGUAでは価値観やターゲットの違いなどから、マネージメントに対する姿勢が若干異なる。今後は、お互いの長所・短所を補完しながら、最大の効果を発揮できるマネージメントを行っていく。働く社員の共感を得ることができるような取り組みを進めていくことで、社員のモチベーション向上にも繋げていきたい。

足元の状況と通期業績見通しについて

 今期(2021年12月期)上期(1~6月)業績は、自動車向け製品、一般産業向け製品とも回復傾向で推移しており、新型コロナウイルス感染拡大で経営環境が厳しかった前期(2020年12月期)と比較すると状況は大きく改善している。

 通期業績見通しについては、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた