PAGE TOP

「UV-C」LEDを活用

豊田合成、高速表面除菌装置を販売開始

工業用品 2021-08-30

UV-C高速表面除菌装置


 豊田合成は、ウイルスや細菌の除去に有効なUV-C(深紫外線)LEDを用いた高速表面除菌装置の販売を11月から開始する。同製品の予約受付は、9月1日から同社ウェブサイトで行う。

 同社は、昨今の感染予防意識の高まりを受け、空気や物の表面などを除菌する各種製品の販売を進めている。今回発売する製品は集光してスマートフォンなどに照射することで、投入後7秒(世界最速レベル)で上下両面のウイルスや細菌を99.9%以上除去する。

 飲食店やホテル、オフィス、病院など様々な施設において、入場時や接客時に、身の回りの小物などを短時間で手軽に除菌可能で、衛生環境の向上に活用できる。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた