PAGE TOP

100%子会社のShin-Etsu Polymer Indiaが設立

信越ポリマー、インド・デリーに支店

工業用品 2017-01-30

 信越ポリマーは1月24日、インドの100%子会社「Shin-Etsu Polymer India」(=SD社、小和田収社長、資本金6.2億ルピー[約10億円])がデリー近郊に支店を開設し、2月1日から業務を開始すると発表した。

 SD社は、2007年10月、インド共和国タミル・ナードゥ州チェンナイ市にシリコーン加工品の生産拠点として設立され、インド国内だけでなく、欧州向けの自動車部品を生産・販売している。

 インド国内で自動車ビジネスが拡大する中、ビジネスの引き合い、受注が増える見込みのあるデリー近郊グルグラム(旧名称:グルガオン)に営業拠点を置くことで、迅速な引き合い対応・顧客密着体制、顧客開拓を強化する方針。

 ■支店の概要
 ▽商号=Shin-Etsu Polymer India Delhi Branch▽所在地=3rd Floor, Building No.9-A, DLF Cyber City Phase-3,Gurugram, Haryana 122002. India▽電話+91・12・4454・5000、FAX+91・12・4454・5001▽支店長=I.Balasubramanion

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界