PAGE TOP

ゴム関連企業・関連団体の賀詞交歓会

三ツ星ベルト、今一度原点に立ち返って

工業用品 2020-01-20

 三ツ星ベルトは1月15日、帝国ホテル(東京都千代田区)で新年賀詞交歓会を開催した。当日は得意先代理店や業界関係者、同社役員・従業員など約300人が出席した。

あいさつする垣内社長


 賀詞交歓会では、ビデオによる会社現況の紹介のあと垣内一社長があいさつに立ち、「当社グループは、良好な業績を確実に達成できる企業体質に成長してきたと思う。しかし、持続的な成長を実現するためには、今後も決して気を緩めることなく、力を結集して、あらゆる努力をしつづけることが必要だと考えている。そこで、令和2年のスタートに当たり、社員には改めて次のことを要請した。

 1つ目は、今一度原点に立ち返り、5Sを見直すこと。2つ目は、すべてのことに部分最適ではなく、全体最適を基本とすること。3つ目は、自分の意見、考えを表明する勇気を持ち続けること。

 創業101年目の本年は、三ツ星ベルトグループの全社員が今一度基本に立ち返り、当社グループを将来どんな会社にしたいのか、真摯に考えながら仕事に取り組むことを要請した。

 『人を想い、地球を想う』という基本理念のもとに、真の競争力のある『環境の変化にぶれにくい強い会社』を目指し、努力を続けていく。また『高機能・高精密・高品質』で世の中の役に立つすばらしい製品を作り続けることに努力していく」と力強く決意を述べた。

 続いて山口良雄取締役専務執行役員の音頭で乾杯し、懇親に入った。会場では、女性演奏家によるミニコンサートもあり華やかに盛り上がった。また新製品や注力製品も展示された。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた