PAGE TOP

曲面対応の高性能断熱材

アキレス、「アキレスボードCV」を発売

工業用品 2019-11-18

 アキレスは、アキレスの硬質ウレタンフォーム断熱材として初めて、曲面に対応する高性能断熱材「アキレスボードCV」(特許出願済)を12月2日から販売する。

「アキレスボードCV」(曲げ加工例)


 これまでの板状の発泡プラスチック系断熱材は、強度が高い反面、曲面部分への施工が難しく、曲面構造のコンクリート壁や天井などには吹付け断熱材や無機系のシート状断熱材が使用されてきた。そうした中で発泡プラスチック系断熱材は、断熱性能の高さや軽量性に優れることから、曲面対応可能な製品が長く待ち望まれていた。

 同社はこうしたニーズを受け、硬質ウレタンフォームと面材構成を見直し、剛性を保ちながら曲げやすさを高めることにより、熱伝導率0.024W/(m・K)以下という高い断熱性能と、曲面にも容易に対応する柔軟性(製品厚さ30ミリで曲げ最小半径1,000ミリ)を両立させた「アキレスボードCV」を開発した。

 同製品は、軽量(製品厚さ30ミリで1.2キロ/平方メートル)で曲げやすく、カッターナイフや電動丸ノコで簡単に切断加工できるうえ、接着剤による施工が可能など、作業性にも優れている。また、フィルム付き不織布面材をボードの両面に使用し、防湿性を高めている。

 「アキレスボードCV」の製品概要は以下の通り。

 ◇製品名:アキレスボードCV◇規格寸法:厚さ10、15、20、25、30ミリ/幅910ミリ×長さ1,820ミリ◇製品特長:曲面対応=プラント、ビル設備などの曲面部分への断熱施工・断熱処理に適している◇製品厚さと曲げの関係(最小半径の目安)=厚さ10、15ミリ(最小半径250ミリ)/厚さ20、25ミリ(最小半径500ミリ)/厚さ30ミリ(最小半径1,000ミリ)◇軽量性1.2キロ/平方メートル(厚さ30ミリ)◇環境対応=環境にやさしいハイドロフルオロオレフィン(HFO)を発泡剤に使用◇熱伝導率:0.024W/(m・K)以下
 

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界