PAGE TOP

コンベヤは内需2ケタ増、伝動は減少

上期(1-6月)のゴム・樹脂ベルト、ゴムベルト 内需増だが輸出減

会員限定 工業用品 2019-08-08

 日本ベルト工業会は7月30日、19年上期(1-6月)のゴム・樹脂ベルト生産実績を発表した。それによるとゴムベルトの1-6月累計生産量は1万3,013トンで前年同期比1%減。コンベヤベルトの内需は増加したが、コンベヤベルトの輸出や伝動ベルトが減少したことで、前年同期実績を下回った。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界