PAGE TOP

いきいきと働ける職場環境づくりを推進

朝日ラバー、埼玉県の「多様な働き方実践企業認定制度」に認定

工業用品 2019-06-21

 朝日ラバーは6月14日、埼玉県が進める「多様な働き方実践企業認定制度」おいてプラチナ認定を受けたと発表した。

 同制度は、埼玉県が仕事と子育てなどの両立を支援するため、短時間勤務など多様な働き方を実践することで、男女がともにいきいきと働き続けられる職場づくりを行っている企業などを認定する制度。

 同社では、①女性が多様な働き方を選べる企業=法定短時間勤務制度、所定外労働の制限、パートから正社員への登用制度など②法定義務を上回る短時間勤務制度等が職場に定着している企業=育児に係る短時間勤務制度→小学校1年生まで③出産した女性などが現に働き続けている企業=出産した女性従業員の仕事復帰→1年後の継続就業率100%④女性管理職が活躍している企業=2018年度の女性管理職5人⑤男性社員の子育て支援などを積極的に行っている企業=時間外勤務の縮減、法を上回る子の看護休暇・介護休暇の整備、妻出産時の特別休暇⑥取り組み姿勢を明確にしている企業=2011年にくるみんマークを取得――などの6つの取り組みが認定基準に該当しているため、プラチナ認定された。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界