PAGE TOP

測定時間をさらに短縮

三ツ星ベルト、音波式ベルト張力計を新発売

工業用品 2018-01-29

「ドクターテンション タイプーⅣ」


 三ツ星ベルトは音波式ベルト張力計「ドクターテンション タイプ-Ⅳ」を昨年末に新発売した。伝動ベルトが最高の性能を発揮するための適正な張力を音波により測定する装置で、タイミングベルト、平ベルト、Vベルト、Vリブドベルトなどさまざまな伝動ベルトに対応可能。

 特長は①ベルトの振動周波数と張力値を同一画面で確認できる②広範囲の周波数領域(10.0-999Hz)を測定できる③メモリー機能の搭載により10種類のベルト条件データ、および89種類の単位質量データが記憶できるなど。

 従来品の「同タイプ-Ⅲ」をバージョンアップさせた製品で新たに①高機能ワンチップマイコンの採用により張力測定時間をさらに短縮させている(最短0.5秒)②2軸から最大20軸までの多軸レイアウトにも対応③日本語/英語の表示切替が可能④特定有害物質の使用制限に関するRoHS指令6物質(RoHS1)に対応している(輸出に際しては各国の法令を事前に確認する必要がある)。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界