PAGE TOP

鉱山用ゴム資材の販売強化

丸紅、ロシアに販売会社設立

商社 2019-02-22

 丸紅は2月19日、ロシアで鉱山車両用大型タイヤ(ORタイヤ)をはじめとするゴム資材を取り扱う販売会社Marubeni Rubber RUS(MRR社)を設立したと発表した。

 豊富な天然資源を有するロシアは、鉱山開発が活発に行われており、ORタイヤをはじめ鉱山用ゴム資材の一大市場となっている。丸紅では1970年代から鉱山用ゴム資材の販売を行ってきたが、MRR社を設立することで販売力を強化し、増加する需要の取り込みを図るとともに、大規模鉱山のみならず中小規模鉱山への販売拡大を進める。

 また、将来的には、タイヤ修理、リトレッドによる再生タイヤ、廃タイヤ処理をはじめとしたプロダクトサポートを通じ、ORタイヤ関連のトータルソリューションプロバイダーを目指す。

 丸紅ではロシアをはじめ世界20カ国で鉱山用ゴム資材を販売している。MRR社の設立を足掛かりとして、今後は販売だけでなく、顧客の様々なニーズに対してソリューションを提供する体制を確立し、各国に展開していく方針。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界