PAGE TOP

タイ天然ゴム公社と共同で天然ゴム農家を継続支援

横浜ゴム、タイで天然ゴムセミナーイベントを開催

タイヤ 2024-01-24

 横浜ゴムは2023年12月、タイ天然ゴム公社(RAOT)スラタニ支局と共同で、タイの天然ゴム農家に対し、天然ゴムの品質および生産性向上に向けたセミナーイベントを開催した。

天然ゴムセミナーの様子


 今回のセミナーにはスラタニ地区の70戸の農家が参加。参加者にはタイ天然ゴム公社の知見を活かした肥料を1農家あたり250キロ無償提供し、好評を得た。なお、同セミナーイベントの実施は2020年の初開催から数えて6回目となる。

提供された肥料を前で記念撮影する農家の人々


 横浜ゴムは2020年1月、同社の「持続可能な天然ゴムの調達方針」に基づき、タイ天然ゴム公社と天然ゴム農家の経営支援およびサプライチェーンの透明性と健全性を確保するためのトレーサビリティの向上に協力していく覚書を締結。セミナーイベントは同覚書に基づき、農家支援の一環として当社の天然ゴム加工会社のY.T. Rubberが立地するスラタニ地区で開催しているもの。また、肥料を提供した農家からは天然ゴム物性や生産性についての追跡調査への協力を得ている。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた