PAGE TOP

OPEN COUNTRYユーザーの女性インフルエンサーが交流深める

TOYO TIRE、「#オプカン女子会」を開催

タイヤ 2023-10-05


 TOYO TIREは9月30日、さなげアドベンチャーフィールド(愛知県豊田市)で、「#オプカン女子会」を開催した。オプカン女子は同社のピックアップトラック/SUV用タイヤで、今年40周年を迎えた「OPEN COUNTRY(オープンカントリー)」を愛車に装着した女性ユーザー。初開催となった「#オプカン女子会」には、東海地区を中心にオプカン女子のアウトドア系女性インフルエンサー12人が一堂に会した。最も遠方は熊本県から参加した。モータージャーナリストの竹岡圭さんをファシリテーターに、オフロード体験走行会やBBQ、女子会トークなどで交流を深めた。

オプカン女子のカスタムした愛車が並ぶ


 昨今、国内ではオフロードやアウトドアスタイルの新しい楽しみ方として、4WDの小型車を自分好みのスタイルにアレンジし、インスタグラムに投稿する女性が増えている。その中で、オープンカントリーを装着しているインスタグラマーが「#オプカン女子」を付けて投稿。そのコミュニティーが拡がりつつあるという。

愛車でオフロード走行


 今回の「#オプカン女子会」開催について、同社の吉川誠商品企画本部グローバルマーケティング部長は「これまでどちらかと言えば男性の領域だったカスタムの世界が女性に広がれば、それだけユーザーも拡大し、タイヤを含めたモビリティ業界全体が盛り上がっていく。今回のイベントが、そのきっかけの一つになれば良いと考えている。

 タイヤはこれまで、擦り減ると交換というサイクルで自動車の消耗品の一部だったが、オープンカントリーはそれを履きたいから交換するという嗜好品に変わってきている。ホワイトレターもファッション的な要素として、女性に選ばれている」と語った。

フォロワー数2万人のインスタグラマーMIYUさん


 参加した多くのオプカン女子がスズキのジムニーに乗り、オープンカントリーの中でもオフロード性能とオンロード性能を両立した「オープンカントリーR/T」を装着していた。その一人で、フォロワー数2万人のインスタグラマーMIYUさんは、同タイヤを選んだ理由について「街中で見かけ、カッコいいと思ったジムニーがゴツゴツしたタイヤを履いていた。自分がジムニーに乗るようになりタイヤを交換したいと思った時に、インスタグラムで『ゴツゴツしたタイヤで街乗りでも問題なく走れるタイヤを探している』とアンケートをしたところ、オープンカントリーR/Tが一番人気だった。ホワイトレターもすごくかわいいと思い決めた」と語った。

 TOYO TIREは今回の反響を見つつ、今後他地域での開催を検討していく。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた