PAGE TOP

大人のこだわりがつまった4つのコンセプトガレージが登場

住友ゴム工業、「TOKYO AUTO SALON 2023」にDUNLOPブースを出展

タイヤ 2022-12-22

 住友ゴム工業は2023年1月13~15日まで、千葉県の幕張メッセで開催される世界最大級のカスタムカーイベント「TOKYO AUTO SALON 2023」にDUNLOPブースを出展する。

 同社のブースでは、「DUNLOP otona GARAGE」をテーマに、こだわりの大人のカーライフをガレージの世界観で表現。多くの人が一度は憧れるこだわりを詰め込んだガレージをDUNLOPセレクトのタイヤラインアップとともに“アウトドア・ホビー・チューニング・クラシック”の4つコンセプトで紹介する。

 3日間かけて行われる画家・松崎大輔氏による展示車両へのライブペイントパフォーマンスや子供も参加できるペイントワークショップ、スペシャルゲストによるこだわりのカーライフをテーマにしたトークショーも予定している。

 また、同イベントへの出展を記念し、12月21日からDUNLOP特設サイトで先着100人に「あなたのデザインがタイヤになる、オリジナルタイヤキーホルダー」のプレゼントキャンペーンを実施。特設サイトにデザインを応募すると、会期中にブースで自身のデザインがトレッドパターンにプリントされたタイヤキーホルダーを受け取ることができる。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた