PAGE TOP

同国でのビジネスなど意見交換

住友ゴム工業、駐日南ア大使が本社訪問

タイヤ 2022-09-21

 住友ゴム工業は9月14日、ルラマ・スマッツ・ンゴニャマ駐日南アフリカ共和国大使
の表敬訪問を受けた。

 当日は、池田育嗣取締役会長、山本悟代表取締役社長、國安恭彰常務執行役員らが迎え、同国でのビジネスや今後の展望について意見交換が行われた。

ルラマ・スマッツ・ンゴニャマ駐日南ア大使(中央左)、山本悟代表取締役社長(中央右)


 同社は、アフリカ地域における生産、販売体制の強化を目的に、2013年12月からSumitomo Rubber South Africaとして事業を開始し、乗用車、ライトトラック、トラック、バス用タイヤの製造および販売を行っている。今後もアフリカ市場におけるタイヤ事業の一層の強化を図るとともに、グローバル展開を進める方針だ。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた