PAGE TOP

鉱山車両用タイヤを強化

ブリヂストン、豪州企業を買収

タイヤ 2021-04-27

 ブリヂストンのグループ会社であるブリヂストン マイニング ソリューションズ オーストラリアは、鉱山車両用タイヤ(OR タイヤ)のソリューションプロバイダーであるOtraco International(オトラコ インターナショナル=Otraco 社)を、Downer EDIから買収する契約を締結した。買収価額は企業価値 7,900万豪ドル(約66億円)に、Otraco 社の運転資本等に係る調整を行い、確定する。

 なお、今回の買収は規制当局の承認とその他必要な買収条件を満たした後、2021年末までに完了する見込み。

 Otraco社は、ORタイヤの管理を手掛けるソリューションプロバイダー。オーストラリア、チリ、南アフリカなどの鉱山に熟練技術者が常駐し、鉱山事業者に対して独自のデジタルプラットフォーム(Otracom)を活用した OR タイヤのライフサイクル管理サービスを提供し、顧客の効率的なオペレーションに貢献している。

 今回の買収を経て、Otraco 社の営業所や訓練所を含む全拠点、既存ユーザーとの取引を引き継ぎ、全社員約860 人をブリヂストングループに迎え入れる。

 ■Otraco社概要
 ◇会社名=Otraco International◇本社所在地 =オーストラリア連邦西オーストラリア州パース◇代表者 =グレゴリー・グレノン氏◇従業員数=約860人(3月31日現在)◇資本金=263万919 豪ドル(3月31日現在)◇事業内容=鉱山車両用タイヤの保守・点検・その他包括的管理

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた