PAGE TOP

約25億ドルで

米グッドイヤー、クーパーを買収

タイヤ 2021-02-26

 ザ・グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー(米グッドイヤー)は現地時間の2月22日、クーパー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー(クーパー)を約25億ドルで買収すると発表した。

 同買収により、米グッドイヤーは相互補完的な2つのブランドの商品ポートフォリオを組み合わせ、消費者・顧客に提供する商品ラインアップを拡充することが可能となる。

 北米市場においては、収益性の高い小型トラックとSUV商品セグメントで両社の強みを組み合わせ、卸チャネルと小売チャネルでの存在感を高め、リーディング・メーカーとしての位置づけをより強固にする。

 米グッドイヤーは大手タイヤメーカー。世界21カ国で46拠点を展開しており、約6万2,000人の従業員が従事している。米国オハイオ州アクロンとルクセンブルグのコルマーベルグの2カ所に技術開発センターを有し、技術・性能の両面でタイヤ業界の標準を形づける最先端の製品とサービスを開発している。

 一方、クーパーは1914年に設立された北米で5番目の規模を持つタイヤメーカー。世界15カ国で約1万人の従業員が従事している。同社製品は、自社工場および合弁工場を含む世界中の10工場で生産されている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた