PAGE TOP

利便性の高い品川に

TOYO TIRE、東京機能を移転・集約

タイヤ 2021-02-16

 TOYO TIREは4月1日付で、現在、東京都千代田区に所在する支店機能(事務所2拠点:東京支店および東京支店神田事務所)を東京都品川区のオフィスビルへ移転・集約。また、同日付で国内向けタイヤ販売子会社であるトーヨータイヤジャパン(東京都千代田区)の本社機能をTOYO TIRE 本社(兵庫県伊丹市)内に統合する。

 なお、伊丹市への移転対象外となるトーヨータイヤジャパンの一部機能は、TOYO TIREの東京支店2拠点の移転先である品川の新オフィスビルに移転・集約する。

 新事務所ではフリーアドレスなど新しい働き方に対応可能なレイアウトにするほか、新型コロナウイルス感染防止対策を強化するなど職場環境の改善も図る予定。

 2月15日、オンラインで開催した決算説明会の席上、清水隆史TOYO TIRE社長は、「コロナ禍で働き方が多様化している。3つの事務所を利便性の高い品川に移転・集約することは理にかなっており、従業員のモチベーションアップにも繋がる。コロナ禍で賃貸料が下がっており、事務効率の向上も図ることができる。また、トーヨータイヤジャパンの本社機能統合については、別法人には別法人の良さがあるが、メーカーと販売会社が一体となることで迅速な意思決定を図るとともに、情報を共有し、日本市場に向けた商品戦略や販売戦略を構築・強化していく」と事務所の移転・集約の意義を語った。

 ■移転先
 ◇名称=TOYO TIRE東京事務所◇住所=東京都品川区東品川4-12-4品川シーサイドパークタワー19階

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた