PAGE TOP

本格的な回復は先の見通しも

北米のタイヤ需要が回復傾向

会員限定 タイヤ 2020-11-16

 北米のタイヤ需要が回復傾向だ。

 11月5日に開かれた決算説明会の席上、東海カーボンの長坂一社長は、タイヤに使用されるカーボンブラックについて「カーボンブラック事業は4~6月を底に回復傾向で推移している。特に米国市場とタイ市場は需要が回復している。足元の生産拠点の稼働率をみると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた