PAGE TOP

従来品比で1.4倍以上に向上

住友ゴム工業、ライフ性能高めたLTタイヤ発売

タイヤ 2017-01-06

エナセーブSP LT50


 住友ゴム工業は、ライフ性能を同社従来品「エナセーブSP LT38」比で1.4倍以上に向上した小型トラック・小型バス用低燃費タイヤ「エナセーブSP LT50」を3月から順次発売する。発売サイズは13サイズ、価格はオープン。

 同製品は、ユーザーが求めるライフ性能を高めるとともに、優れた低燃費性能を有することで、環境性と経済性を高い次元で両立した小型トラック・小型バス用低燃費タイヤ。

 新アクティブカーボンと耐摩耗性ポリマーを採用した新コンパウンド、トレッド幅およびランド比(路面と接触する部分がトレッド全体のうちどれだけを占めるかを表す数値)を増やした専用パターンの採用により、ライフ性能を同社従来品比で1.4倍以上に向上。

 また、新アクティブカーボンによってポリマーとカーボンの接触界面を補強することで、走行時の不要な発熱を抑制し、耐摩耗性能を高め、同社汎用品「SP LT33」比で転がり抵抗を9%低減している。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界