PAGE TOP

「MICHELIN COMMANDER Ⅲ」から2タイプ

日本ミシュランタイヤ、モーターサイクル用クルーザータイヤ発売

タイヤ 2020-01-29

 日本ミシュランタイヤは1月28日、モーターサイクル用クルーザータイヤ、「MICHELIN COMMANDER Ⅲ CRUISER(ミシュラン コマンダー スリー クルーザー)」と「MICHELIN COMMANDER Ⅲ TOURING(ミシュラン コマンダー スリー ツーリング)」の2タイプを2月から順次発売すると発表した。サイズは全27サイズ、価格はオープン。

MICHELIN COMMANDER Ⅲ CRUISER


MICHELIN COMMANDER Ⅲ TOURING


 同製品は、重量感のあるゆったりとした乗り心地を損なうことなく耐久性を向上させ、ドライ・ウェットでも安定したグリップによる安全性の確保を目的に開発。直進時はもちろん、コーナリング時も均一で安定した接地面を維持することでライダーに安心感を与えると同時に、スムーズな乗り心地も実感できる。

 また、サイドウォールに施されたベルベット調のデザインがクルーザーバイクならではの重量感のある優雅さを足元から引き立て、そのデザイン性は優れた機能性と相まってより多くのクルーザーユーザーに新たなライディングの悦びを提供する。

 ■製品特性
 ソロ・タンデムを問わず高いハンドリング性能と安定したウェットグリップ、ブレーキング性能で優れたトータル・パフォーマンスを発揮。スムーズな乗り心地、安全性に貢献する高い耐久性。

 ■採用技術
 ◇フロント、リア共にフルシリカコンパウンドを採用することでウェット路面での安全性に貢献。

 ◇フロントタイヤのトレッドデザインの最適化によりボイドレシオ(接地面に対する溝の割合)が3%向上(※MICHELIN COMMANDER Ⅲ CRUISERのみ採用)

 ◇最新のケーシングプロファイルを採用することで、均一で最適な接地面積を確保し、路面追従性に貢献=ウェット路面での安定したコーナリング性能を発揮、偏摩耗の抑制

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた