PAGE TOP

計23サイズ、価格はオープン

日本ミシュランタイヤ、低燃費タイヤ「MICHELIN ENERGY SAVER 4」を発売

タイヤ 2019-12-11

 日本ミシュランタイヤは12月10日、ミシュラン エナジーシリーズの新製品として、ウェットブレーキング性能と快適性を向上させた低燃費タイヤ「MICHELIN ENERGY SAVER 4(ミシュラン エナジー セイバー フォー)」を2020年2月1日から発売すると発表した。

「MICHELIN ENERGY SAVER 4」


 サイズは13インチから16インチの計23サイズ、価格はオープン。

 同製品は「MICHELIN ENERGY SAVER+(エナジー セイバー プラス)」の後継製品で、「新縦溝構造」「新採用アンダートレッドラバー」「新配合コンパウンド」などにより安全性、経済性、居住性を高い次元で両立し、すべてのユーザーにより快適なドライビング環境を提供する。従来品と比較し雨天時のブレーキ性能は5.5%向上、ラベリング制度では転がり抵抗性能:AA-A、ウェットグリップ性能:b-cを実現している。

 同製品は、燃費性能はもちろんユーザーの使用環境に求められるすべての性能を安全性、経済性そして快適性というさまざまな機能の向上を目指し、すべてのユーザーが安心してモビリティライフが送れることを目的に開発された低燃費タイヤ。
 
 

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界