PAGE TOP

147年の活動を5つのエピソードで

ピレリ、デジタルグラフィックノベルで自社の歴史を紹介

タイヤ 2019-05-09


 ピレリでは147年にわたる自社の活動の歴史をデジタルグラフィックノベルで紹介している。5つのエピソードから成る「Pirelli an Italian in the world」には、イラスト、所蔵されている画像、動画などが活用されており、www.pirelli.com上で配信されている。

 ピレリの歴史における重要なステージを紹介する同プロジェクトでは、Il Mulinoが出版したCarlo Bellavite Pellegrini教授執筆の「Pirelli.Innovation and Passion」を土台に、ピレリ財団が保有する文書内の素材を活用。5つのエピソードのビデオは、1872年にミラノで設立された「G.B.Pirelli&C」から今日のピレリに至る軌跡を、特別に制作された音楽とイラストで綴っている。

 エピソード1と2では創設者のジョバンニ・バティスタ・ピレリ氏から、父の起業家精神と文化的遺産を受け継いだアルベルト・ピレリ氏の時代の物語を、続くエピソード3では1963年に初版を発行されたピレリカレンダーと、革新的製品のCinturatoを紹介。エピソード4では2000年代を目前にしたピレリが新たなグループ戦略の下、高品質なP Zeroラインアップを発表したことなどを描き、最終エピソードでは、2000年から今日までのピレリを伝えている。

 5つのエピソードには経済および社会の構造、チャレンジングな時代、時代の変遷、達成された目標が織り込まれており、創業者の情熱と強い意欲を受け継いで成長を続けるピレリを物語るものとなっている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界