PAGE TOP

2022年12月期第2四半期業績

東海カーボン、カーボンブラックは増収増益

会員限定 決算 2022-08-09

 東海カーボンの2022年12月期第2四半期(1~6月)業績は、売上高が1,570億7,000万円で前年同期比33.8%増、営業利益が167億1,700万円で同52.7%増、経常利益が194億4,800万円で同82.7%増、四半期純利益が92億5,300万円で同62.1%増だった。

 カーボンブラック事業は売上高が637億2,900万円で同37.7%増、営業利益が47億8,500万円で同9.9%増。中国拠点の東海炭素(天津)を売却したことにより、全体の販売数量は減少したものの、補修用タイヤ需要が米国を中心に回復し、売価の引き上げに繋がった。売上高の伸び率に対し営業利益の伸び率が低い点は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた