PAGE TOP

「ニッポン手しごとリレー」で展示

豊田合成、エアバッグ生地用いたアウトドア用品を発売

その他 2021-11-11

 豊田合成は、エアバッグやシートベルトの生地の丈夫さを活かしたアウトドア・スポーツ用品を製作し、販売を開始する。

 同社はSDGsの取り組みとして、材料調達から廃棄までの一連の生産活動における環境負荷の低減に注力。廃棄物のさらなる低減に向けて、これまでリサイクルの難しかったエアバッグの生地などを加工し、オリジナルブランド「Re-S(リーズ)」として商品化している。

 今回、松デザインなどと共同で企画したキャンプ用エプロンやタフバッグなどを新たに製作した。これらの商品は11月10日~23日(時間10:00~20:00)、ジェイアール名古屋タカシマヤ10階の家具・インテリア特設会場で開催されるイベント「ニッポン手しごとリレー」で展示する。

キャンプ用エプロン


タフバッグ

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた