PAGE TOP

「やまなみ工房」のアーティストとコラボ

豊田合成 、エアバッグ生地製のエコバッグを販売

その他 2021-10-27

 豊田合成は、障がい者施設「やまなみ工房」(滋賀県甲賀市)のアーティストが描いたデザイン画をプリントしたエコバッグ(エアバッグ生地製)の販売を開始した。

トートエコバッグ5種



 同社は、SDGsの取り組みとして、材料調達から廃棄までの一連の生産活動における環境負荷低減を推進。廃棄物のさらなる低減に向けて、エアバッグの生地やハンドルなどに用いる本革の端材などを加工して商品化し、オリジナルブランド「Re-S(リーズ)」として販売している。

 デザイン画として使用する「やまなみ工房」は1986年に開設。知的・精神障害などを持つ約90人の通所者がそれぞれ独自のスタイルで表現活動を行っており、自由な発想に基づく作品により国内外で注目を集めている。
今回のコラボレーションは、Re-Sの商品や活動を広く知ってもらうことを目的としたもの。同工房のアーティストが制作したデザイン画をプリントした5種類のトート型エコバッグを販売する。

 同商品は、購入型クラウドファンディングサイト「Makuake」で購入できる。出品期間は、2021年10月18日~2022年1月15日(商品がなくなり次第終了)。価格は2,100円(各種先着20人限定1,980円)となっている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた