PAGE TOP

【今週の人言】

チコちゃんを見て思った働き方改革

その他 2019-02-06

 1月25日経団連会館で開かれた日本ゴム工業会の幹事会後の新年会で西海和久副会長(ブリヂストン取締役)が乾杯のあいさつの中で語った一言。

 

チコちゃんを見て思った働き方改革


 ○…来週にはもう2月に入るので、「明けまして…」というのもはばかれるが、月日が経つこのスピード感は何なんなのか。

 NHKに『チコちゃんに叱られる』という番組があるが、その新年の特番を見た。チコちゃんが出す疑問にタレントが答えるものだが、その中に「大人になるとどうして時間は早くたつの?」というものがあった。

 チコちゃんの答えは「大人になるとトキメキがなくなるから」というものだった。それを見て「なるほどそうか、じゃあ今年はトキメキの年にしよう」と思った。

 ○…昨年は災害も多発し、改めてBCPを考えさせられた。品質問題、人手問題、自動車・モビリティの大変革、そして新元号への移行はワクワクする。どんな時代になるのか。G20大阪開催、ラグビーW杯、消費税10%、2020東京五輪と続き、日本全体としては上げ潮基調にある。

 労働人口減少の解決法は労働生産性と付加価値向上しかないと思うが、AI等の活用でルーティン業務の自動化は一気に進み、働き方改革につながる。このような我々の基盤を上げるプラットフォームをどう作っていくか、これも日本ゴム工業会の仕事だと思っている。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界