PAGE TOP

販売や技術サポート、マーケティング機能を持つ

ダイキン工業がタイにフッ素化学の子会社設立

原材料 2017-08-24

 ダイキン工業は8月23日、タイ・バンコクにフッ素化学製品の販売や技術サポート、マーケティング機能を持つ「ダイキン・ケミカル・サウスイーストアジア社」を設立したと発表した。資本金は1億6,000万バーツでダイキン工業100%出資。2018年1月から営業を開始する。

 新会社は空調機向け冷媒ガスの安定供給、自動車向けフッ素樹脂・ゴム製品の販売強化に加え、分野別のマーケティングや用途開発による需要の掘り起こしを行う。それにより、年率6-7%で拡大する東南アジアのフッ素化学市場で事業の拡大を図る。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界