PAGE TOP

2024年シーズン(2024年2月1日~2025年1月31日)

デンカ、アルビレックス新潟とのユニフォームパートナー契約を更新

原材料 2024-02-01

 デンカは、1月31日に期限を迎えたアルビレックス新潟とのユニフォームパートナー契約について、2024年シーズン(2024年2月1日~2025年1月31日)の更新を決定した。

 デンカグループは社会貢献方針として、健康福祉の増進やスポーツ振興、地域貢献を通じた人々の暮らしと社会への貢献およびそれらに基づく企業価値の向上を掲げている。

 また、ヘルスケア事業を経営の柱のひとつとする同社は、人々のQOL(クオリティ・オブ・ライフ:生活の質)向上を目指している。合わせて、同社は新潟県内に、重要な製造拠点である青海工場(糸魚川市)および五泉事業所(五泉市)を有しており、同県とは100余年にわたり深い関わりがある。

 アルビレックス新潟との同取り組みは、新潟県を今後もより一層盛り上げていくことを目指す双方にとって、引き続き有意義なものになると考え、今回の決定に至った。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた