PAGE TOP

簑輪社長は顧問に

CRKの新社長に長坂氏

原材料 2016-06-27

 4月1日付でCRK新社長に、デンカ渋川工場次長兼電子材料部長の長坂英昭氏が就任した。簑輪裕方前社長は、顧問に就任し当面長坂新社長を補佐する。 

 長坂英昭社長略歴
 1956年1月19日東京都江東区生まれ。80年早稲田大学理工学研究科応用化学専修、同年4月1日電気化学工業(現デンカ)入社大牟田工場(福岡県大牟田市)、83年電子材料研究所(東京都町田市)、86年渋川工場(群馬県渋川市)、96年大牟田工場無機材料技術開発課長、03年第4製造部長、07年渋川工場電子材料部長、10年日之出化学工業に出向し取締役工場長、14年大牟田工場次長、15年10月渋川工場次長兼電子材料部長、16年4月CRK代表取締役社長就任

 長坂新社長の談話
 「前職の電子材料やファイン製品などデンカ入社以来無機分野が長く、有機分野であるゴムに関する経験は余りない。しかし分野は異なっても『練り』工程を経なければ製品化できないのは同じであり、無機的な視点で改めてゴムを見れば、新規品開発などにも繋がるのではないか。さらに、生産した製品を拡販しなければならないことにも変わりはない。そのためには従業員一人一人がやるべきことを実践し、計画に向かって邁進することが重要となる。その先頭として当社を全力で牽引していく。

 またデンカの無機分野で構築してきた人脈なども活用し、合成ゴム部門以外の分野との連携強化も図り、当社製品の一層の拡販も行っていきたい」

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界