PAGE TOP

年間60万トン以上の二酸化炭素排出を削減

ダウ、8件の再生可能エネルギー購入契約を締結

原材料 2021-10-15

 ダウは、欧州および南北アメリカにおいて、新たに8件の再生可能エネルギー購入契約(RPA)を締結した。同契約により、年間60万トン以上の二酸化炭素(CO2)排出の削減が見込まれる。

 RPAの締結により、設備投資を伴うことなく、さらに132メガワットの風力および太陽光発電による電力をコスト競争力のある価格で購入し、合計850メガワット以上のクリーンエネルギーの調達が可能となった。これにより、再生可能なエネルギー電力購入に関する同社の2025年サステナビリティ目標をはるかに上回ることとなった。

 同社のジャック・ブロードダウ・フィードストック&エネルギー事業部門プレジデントは、「温室効果ガス排出削減への取り組みは、世界で最もサステナブルな素材科学会社になるというダウの目指す姿を表す取り組みの一つ。当社は、クリーンエネルギーの購入において、化学業界におけるトップ企業およびグローバル企業トップ20社の1社として、信頼性の高い生産拠点の操業を維持すると同時に、よりクリーンでコスト効率の良い電力への移行を推進している。今回の契約でダウは現在そして将来にわたり競争力を維持し、CO2を環境に排出しない製品や革新的技術を提供し続けていく」と語った。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた