PAGE TOP

【特集】合成ゴム

大阪ソーダ、車部品向けでACMの新規採用進む

会員限定 原材料 2020-12-24

 大阪ソーダの2021年3月期上期(4~9月)エピクロルヒドリンゴム(ECO)、アクリルゴム(ACM)の販売は、新型コロナウイルス感染拡大やそれに伴う自動車生産減少の影響を受けた。ただ、5~6月を底に需要は回復傾向で、9月については

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた