PAGE TOP

【特集】合成ゴム

旭化成、S-SBR・BRはコロナ懸念も下期は増販見込む

会員限定 原材料 2020-12-24

 旭化成の2021年3月期第2四半期累計(4~9月)業績における溶液重合スチレン・ブタジエンゴム(S-SBR)およびブタジエンゴム(BR)の販売量は、新型コロナウイルスによる需要減の影響を受け、前年同期比でマイナスとなった。

 特に第1四半期(4~6月)は、ロックダウンなどの影響が大きく、各用途、全地域で大幅な

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた