PAGE TOP

日本市場はコンシューマープロテクション事業の強化など取り組む

ランクセス、2020年度事業活動に関する記者説明会開催

原材料 2020-04-24

会見する張谷廷河社長


 ランクセスは4月15日、今年1月に日本法人の社長に就任した張谷廷河社長が出席し、「2020年度事業活動に関する記者説明会」を開催した。当日は新型コロナウイルス感染拡大を考慮し、ウェブ会議システムを用いて行われた。

 同社のグローバルでの2019年度業績は、EBITDAマージンが設立以来初の15%を達成するなど収益力が向上。日本市場でも好業績を維持した。

 一方、2020年度見通しは、事業活動は安定するものの、新型コロナウイルスの影響を懸念する。日本市場では、コンシューマープロテクション事業の強化、耐火性・安全性を高める難燃剤への注力、電気自動車などのニューモビリティ向け軽量化ソリューションの提供に取り組むとともに、持続可能な発展を推進する事業活動・社会的責任への取り組み、デジタル化および働き方改革を推し進めていく方針。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界